【旅行】大学生におすすめの旅行先3選【国内編】

こんにちは、学生ライターの稲尾です。

当たり前ですが、高校を卒業すると大学生になります。

高校生の時とは違い、時間割を自由に決めることができたり、バイトなどをする余裕ができそれに伴ってお金にも余裕ができます。

時間やお金に余裕ができると、夏休みやGWなどの長期のお休みを使って、サークルのメンバーや友達、もしくは学校の仲の良い友達、ひょっとしたらカップルで?(けしからん)旅行に行く計画を立てることになると思います。

今回は大学生旅行の日本編について紹介していきます。

①東京ディズニーリゾート

(出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/tdr/about/)

まずは、東京ディズニーリゾートです。東京ディズニーリゾートは、既に皆さんもご存じだと思いますが、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーに分かれています。

東京ディズニーランドのおすすめアトラクションといえば、まずは3大マウンテンです。

山や崖の雰囲気を味わえる「ビックサンダーマウンテン」、水しぶきがちょっとかかるけどめちゃくちゃ楽しい「スプラッシュマウンテン」、そしてラストに、宇宙を駆け回っているような雰囲気を味わえる「スペースマウンテン」の3つです。

ちなみに、僕が個人的に1番怖いと思っているのは「スペースマウンテン」です。実際に吐いてはいませんが、正直何度も気持ち悪くなりました(笑)

次に東京ディズニーシ―について紹介します。

東京ディズニーシ―のアトラクションでおすすめなのは、まず入場してすぐそばにある「タワー・オブ・テラー」です。普通のお化け屋敷よりも数段怖いと評判の人気アトラクション。まだ体験していない人はぜひ!ネタバレはしないでおきますね(笑)

次にお勧めなのは、360度回転する「レイジングスピリッツ」です。

初めて乗ったとき、テンションが上がったのを今でも覚えています。

最後は、「センターオブジアース」です。このアトラクションの怖い所は、他のジェットコースタと比べて急発進・急旋回・急降下が多い点です。スピードこそ普通ですが、本当に怖いので、みなさんぜひ体験してみてください。

ちなみにどちらが入場者数多いかというと、現状は東京ディズニーランドなので、シーにも頑張ってもらいたいです!個人的には。

②沖縄

さて、続いては、沖縄です。沖縄と言えば何がありますか?

例えば、「海」「水族館」「サータアンダギー」「首里城」「ソーキそば」などなどいくつもおすすめスポット、グルメ、文化遺産などがあります。

そんな訳で学生にも大人気の観光地となっている沖縄。今回はその中でも「首里城」を推したいと思います。

首里城は、近年の研究からは14世紀のものとされています。

琉球王朝を建てた尚巴志が沖縄統一時に本城とし、そこから首里城周辺が沖縄の中の都市として扱われるようになったそうです。1945年沖縄戦の時に焼失するまで当時のママの姿で残っていたこともわかっています。

沖縄は関東の観光地よりも物理的に遠いので、行く時間もお金もかかります。でも、それに見合うだけの魅力は十分ある場所です。ぜひそんな素敵な場所に友達、彼氏、彼女と遊びに行ってみて欲しいと思います。

③箱根

さて、最後は箱根です。関東の大学生からは距離も近くて、低予算で行ける観光地でしょう。

箱根にはまず、紅葉で有名な「芦ノ湖」と火山が有名な「大涌谷」があります。

大涌谷といえば、この前の火山活動の影響を受け入場規制がかかっている時期が長くありましたが、現在ではほぼ規制も解除されて入ることができるようになっているようなので、まだ有名な黒たまごを食べたことのない方はぜひ行ってみてくださいね!

(出典:http://www.owakudani.com/kurotamago_hiimtsu)

1つ食べると7年寿命が延びるらしいですよ!他にも箱根は温泉が有名です。ぜひたまには温泉にゆったり浸かって疲れを癒してください。

箱根は日帰りや1泊2日でも楽しめるのが最大のメリットです。ぜひふと思い立ったら箱根に遊びに行ってみてくださいね!

 

面白かったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

稲尾拓也(20) 福岡生まれ、千葉育ち、東京在住。   小学校から剣道を始め、高校生まで取り組む。 あることをきっかけにいつかは、起業しようと決意する。 大学生になり、スタートアップやベンチャー企業で働き、大学生中に起業しようと考えている。 現在帝京大学在学中。 趣味は、焼肉、原宿巡り。