【使ってみた】UberEATSのプロモコード2000円ぴったり使い切ってみた話

こんにちは。小林です。なんだか暖かくなってきましたね。
半袖でも昼間は大丈夫なくらい。過ごしやすい時期ですね。寒いのは嫌いなので、QOLが
上がる、今日この頃です。
さてさてところで皆さんは、デリバリーって使いますか?
ピザだったりお寿司だったり色々とデリバリーできますが、最近話題のデリバリーサービスありますよね。日本語で言う、”出前”サービスです。
ご存知ないですか?
サービスの名は”UberEATS”。一時期話題になったタクシー配車アプリ”Uber”の姉妹サービスにあたります。名前からもわかりやすいですよね。
今日はたまたま土曜日で作業をしていたのですが、お昼過ぎにお腹が空いたのでランチに行こうかなあと思っていた時、ふと頭によぎったのが、
「Uber EATSのプロモーションコードでタダ飯しちゃう?」でした。
そんなわけで今回は「”Uber EATS”ってそもそも何よ?」「気にはなってるけどまだ使ったことない!」ってそこのあなたに向けて、
①”Uber EATS”とは?
②注文からプロモーションコード利用までの流れ
③友達紹介特典の紹介
このあたりで整理してご紹介しちゃいます。
是非この記事を読み終わったら、次のランチやディナーで使ってみてくださいね。
タクシー配車サービスで知っている方も多いUberの運営元Uber Japanが提供しているフードデリバリーサービスです。
Uberとは別でUberEATS専用のスマホアプリが用意されており、そちらをインストールしログイン(Uberの登録情報でログインできます。未登録の方は登録しましょう٩( ‘ω’ )و )すると利用することができます。
※iOSの方はこちらからインストールできます。
※Androidの方はこちらからインストールできます。
今までの楽天デリバリーや出前館などではデリバリーできなかったお店の料理を自宅やオフィスまで持ってきてもらえることが特徴のUber EATS。
それまでのデリバリーサービスでは、各店舗のデリバリースタッフがデリバリーを担当していましたが、Uber EATSでは、店舗のスタッフとは別のUber EATSのアルバイトスタッフが届けてくれます。
 出典:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1609/30/news093.html
こんな感じの爽やかイケメンが届けてくれることも٩( ‘ω’ )و
何度か利用していますが、いつも愛想の良い方が丁寧に対応してくれるので、好感度抜群です。大切ですよね。こういうところ。ちなみに今まで女性のスタッフさんが届けてくれたことはありません。
男性が多いのでしょうかd( ̄  ̄)  今後の女性スタッフ採用にも期待がかかるところです。
  ②注文からプロモーションコード利用までの流れ

まずは届けて欲しい場所の住所を入れます。

こんな感じで周りの利用できるお店が表示されます。その中で希望のお店を選びます。色々あるなあ。

今回は”くんかれ”というお店を選びました!

たくさんのメニューがあったのですが、”全部のせオムレツカレー”にしました。

トッピングを選びます。

”燻製野菜”、”燻製チーズ”、”ミディアムホット辛口”。

 

配送料が一律で380円なので、合計2000円ぴったり!

いよいよタイトルにもありましたプロモーションコード入力作業に移ります!

 

 

プロモーションコード「eats-8a65dt」を入力します!

適用すると、

 

割引が適用されました!2000円割引になりました!合計0円!!!!

※ちなみに今もこのコードは有効ですが、割引額が下がってしまい1000円になりました(T ^ T)

 

 

こんな感じで配達してくれます!

 

届きました!美味しそう!!!美味しかったです。本当に0円で食べることができました。

以上、検証でした!

③友達紹介特典の紹介

先ほどちらっと紹介しましたが、プロモーションコード「eats-8a65dt」を入れてもらうと、

1000円割引になります!!!よかったら使ってみてくださいね!

 

面白かったらシェアしてね!