【映画】大学生におすすめしたい。今だから観てほしい映画  

こんにちは。学生ライターの稲尾です。

みなさん映画は好きですか?映画館に行って観る方もいれば、DVDを借りて家で友達や恋人と観る、という方も

いるかと思います。ちなみに私はDVD派です。

今回は大学生になった今だからオススメしたい映画(DVDで観れるもの)を紹介していきたいと思います。

【クレヨンしんちゃんシリーズ】

出典:http://pinky-media.jp/I0009372

【バカうま!B級グルメサバイバル】

トップバッターは、「バカうま!B級グルメカーニバル」です。この物語は、B級グルメカーニバルに連れて行ってもらえなかったしんのすけ。どうしても行きたいしんのすけは春日部防衛隊のみんなと会場に向かいます。しかし、そこにA級グルメ機構が現れてB級グルメカーニバルを潰されそうになってしまいます。しんのすけがB級グルメを救えるかどうかに鍵がかかる!?

【嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦】

クレヨンしんちゃんが時代を変えることがメインの物語。戦国時代へまず、しんちゃんがタイムスリップし、その後にひろしとみさえが行く。この物語の内容としては恋あり、笑いあり、戦国の合戦ありの物語。

1人の侍”井尻又兵衛由俊”と”廉姫”は両思いだが身分の違いからお互いの気持ちを言えずにいた。しんのすけ家族のおかげで廉姫に気持ちを伝えられた又兵衛だが、そこは戦国時代。戦争が始まってしまう。

②【ドラえもんシリーズ】

 

出典:http://topicks.jp/26704

続いてはドラえもんです。ドラえもんといえば、今週私【ドラえもん のびたの南極カチコチ大冒険】観に行ってきました。この物語についてはまだまだ見てない人もいると思うのでネタバレはしません!まだの方、ぜひオススメですよ!

今まで公開してきたドラえもんの中でおすすめなドラえもん映画を2つ紹介しますね。

まず始めに、のび太の恐竜2006をご紹介します。

【のび太の恐竜2006】

恐竜の卵をたまたま見つけたのび太は、それをタイム風呂敷で孵化させる。生まれた恐竜”ピー助”には様々な困難が襲い掛かる。ピー助を恐竜ハンターから守るためにのび太達が奮闘する物語となっていて、号泣必至。

【のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い

のび太のいつか魔法が使えるようになりたいという空想から始まる物語。過酷な試練がのび太達を待ち受けている。。。

子供の頃、ハリーポッターシリーズなどを見て魔法が使いたいと思った方も多いと思います。その空想をドラえもんの世界が映像化しています。

③ 【ビリギャル】

出典:http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000NWJ79

この映画はものすごく簡単にまとめると、お嬢様学校で学年ビリのさやかちゃんが名門大学の慶應大学に合格するまでのお話です。原作となった書籍は、僕と同年代の方々(2015年が受験期)の大学受験時代に出版されていたものでした。僕が当時原作を読んでいたら、大学も本命の慶應・青学に入れたかもしれません(T ^ T)

落ちこぼれからの逆転人生に歩む道が描かれているので、色々がむしゃらに努力を重ねて慶應に合格するシーンは号泣必至です。

④ ROOKIES  卒業編

出典:http://www.kanoyashimin.jp/cinema/090808.html

「ROOKIES  卒業編」は、ドラマ「ROOKIES」の続編となっているので、

まずドラマ「ROOKIES」の内容から軽くご紹介します。

二子玉川学園(通称ニコガク)にある日問題教師、川藤が転任してきます。その学校には、昔伝統があった野球部があり、不祥事で活動停止中になっていました。川藤は、野球部員の御子柴や安仁屋をはじめとする、野球が大好きな不良高校生10人とともに野球部を再建しようと試みます。

川藤の暴力監督疑惑や、「ニコガク野球部」の不良野球部疑惑など様々な試練を乗り越えながら野球部を再建していくストーリー。

映画「ROOKIES 卒業」では、ニコガクに新たに赤星と濱中という新入部員が入ってくるところから物語が始まります。自分が一番野球がうまいと思って自信過剰になっている赤星はタバコを吸ったり、「ニコガク野球部」の練習に行かずに大学に出向いて練習するなどかなりの問題児。

ある日先輩部員の御子柴が赤星をかばい、怪我をしてしまったことをきっかけに、赤星が御子柴のポジションを引き継ぐことに。この過程で「ニコガク野球部」が1つになっていくのですが、このあたりの展開はお楽しみに。

ぜひ観てみてください!

この物語では、暴力事件をおこして学校のクズ扱いを受けていた不良高校生が甲子園に向かっていきます。

この物語から私は、絶対に無理だと思うことに諦めずに挑戦する大切さを学びました。それは、何事にも通じる真理だと思います。どんなに困難な環境でも一生懸命努力すれば報われることを教えてくれた、おすすめの映画です。

まとめ

今回は大学生に観てほしい映画特集について書きました。あなたは今、やりたいことが決まっていますか?そして、その目標に向かって努力していますか?

今回はそんな質問について自問自答して再確認することができるような映画をまとめています。今回紹介した映画をきっかけに何かしらの行動を起こしてもらえたら嬉しいです。

 

 

面白かったらシェアしてね!

ABOUTこの記事をかいた人

稲尾拓也(20) 福岡生まれ、千葉育ち、東京在住。   小学校から剣道を始め、高校生まで取り組む。 あることをきっかけにいつかは、起業しようと決意する。 大学生になり、スタートアップやベンチャー企業で働き、大学生中に起業しようと考えている。 現在帝京大学在学中。 趣味は、焼肉、原宿巡り。